STAFF BLOG

鉄工所がおすすめする鉄骨住宅のメリット

Merry Christmas☆

今日はクリスマスですね。

お家にクリスマスツリーを飾ったり、

ケーキを食べたり、

サンタさんからプレゼントをもらったりしていますか?

皆様素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

 

 

 

ところで、日本の住宅といえば木造というイメージが強いですよね。

ですが今、鉄骨造やコンクリート造といった、

非木造住宅に注目する方が増えているんです。

その理由は阪神淡路大震災や、東日本大震災などの大地震です。

木造に比べ全壊した住宅が少なかったことから耐震性の高い住宅として

注目されているんです。

 

 

 

平成30年度に着工した全国の住宅95万戸のうち、56.9%が木造住宅でした。

ですが富山県の場合平成30年度に着工した住宅6,400戸のうち、

5,350戸、83.6%が木造でした。

全国平均よりも木造率が高い富山県。

自然災害が少ないため住宅の耐震面に他の都道府県よりも

関心が少ないのかもしれません。

そんな富山県の方にも知っていただきたい鉄骨住宅のメリットを

お話しいたします。

 

 

 

鉄骨住宅のメリット

 

 

 

 

1.安定した品質

  鉄骨は木材とは違い安定した品質を保っています。

  規格を通った鉄骨しか使用できないため、

  品質が保証されています。

  木材の場合も規格を通ったものだけを使用しますが、

  自然の素材はそれぞれ違いがあります。

  そのため品質の安定性では鉄骨のほうが一定で安定しています。

 

 

 

 

 

2.安心して暮らせる高い耐震性

  鉄骨は高い耐久性が特徴です。

  阪神淡路大震災や、東日本大震災の際にも

  全壊した住宅が少なかった構造です。

  地震で鉄骨が曲がってしまったり、歪んでしまうことがあっても

  折れることがないので倒壊の危険が少ないです。

 

 

 

 

3.自由な間取り設計

  柱と柱の間隔を広く取れるため、

  広いリビングや大きな窓を作ることが可能です。

  部屋の中に柱や耐震壁を作る必要が無いので、

  木造に比べて間取りの制限が少ないです。

 

 

 

 

4.リノベーションがしやすい

  部屋の中に壊せない壁や柱がないため、

  間取りを変更したいと思ったとき、

  リノベーションがしやすいです。

  そのため、木造以上にリノベーション度の高い家を作ることが可能です。

 

 

  

 

 

 

このように鉄骨住宅には様々なメリットがあります。

木造一択で考えるのではなく、

鉄骨造やコンクリート造などの非木造住宅も検討していただけたらと思います。

 

 

 

 

 

ご相談やお問い合わせ等ございましたら

お問い合わせフォームまたはお電話で

お気軽にご連絡ください。

 

TEL:076-472-3115

 

2019.12.25