施工事例

Y様邸 水道配管漏水 修繕工事

今年は雪がひどく、富山でもたくさん降りましたね。
配管の凍結や、破裂のニュースもよく見ました。

お客様もニュースを見られて不安になられて
量水器のメーターを見られました。

最初見たときはメーターもわずかにしか動いてなく、
漏水箇所の特定は難しいと思っていましたが、

後日、もう一度メーターを見させていただいたところ
目に見えてメーターが動いていました。

配管の漏水箇所の特定は、聴診器のようなもので
音を聞きます。
漏れているとモスキート音のような音が聞こえるそうです。

漏水箇所を特定したあとは、
埋まっている配管が見えるまで土、砂利を掘り起こします。

するとだんだん水が溜まってきました。

配管が見えたら、配管を新しいものに交換して、埋め戻して終了です。


1日にお風呂1杯分ほど、漏れていたそうなので
メーターを確認して早期に発見できてよかったです。

ありがとうございました。