STAFF BLOG

【鉄骨造をもっと身近に】No.4鉄骨造のイメージ

みなさんこんにちは🌷

今日は鉄骨造のイメージについてお話いたします😊

 

鉄骨のイメージで「強そう」とかのイメージと同じくらい言われるのが

『高いのでしょう~』と言うコストのイメージになります💰

 

確かに高いです‼️

 

前回話させていただいた

車庫・カーポート🚗にしてもアルミカーポートと比べると

2~3倍の差が出ます💰

 

 

 

今回は住宅🏡で話をさせていただくと

3種類の木造🌳・コンクリート造🕳・鉄骨造🔨で言うと

木造🌳・鉄骨🔨・コンクリート🕳の順に

高価になっていくと一般的に言われていますね

 

 

 

ですがただ値段が高いというわけではありません🙅‍♀️

 

 

 

不動産にかかる税金「固定資産税」の評価額(法定耐用年数)では

木造22年 コンクリート50年 鉄骨34年をかけて

建物にかかる税金が減っていき一定価格となるものです✨

 

初期投資が高い分、

資産価値が長く続くと一般的に考えられているのはもちろんですが

メンテナンスをしっかり行えば

100年だって持つような骨組みです🌟

(木造、コンクリートも同じですが)

 

そう考えれば木造、鉄骨、コンクリートと選択するとき

高い安いとかで決めるより

自分の好き嫌いで決めればいいのではないかな~と思いますね🤔💭

 

 

 

私の自宅も鉄骨住宅で19年ほどたったのかな❓

2年前にリフォームした際、

壁の中の鉄骨を見たところひとつもサビていませんでした😳❗️

 

外壁(サイディング)とコーキングは消耗している部分もあったので

金属系の外壁材に変更しました✨

 

ですので骨組み以外の消耗はあっても

骨組みは大丈夫ということですね🙆‍♀️

 

 

 

 

今回は鉄骨造のイメージということで話させていただきました😊

 

コストの面から鉄骨造を選ぶと

「高い」というのは何かと対比しているからで

物の価値を理解していただき、

自分の使い方にあったものを選ばれれば

高いとか安いとかないのではないかと思います😊

 

 

 

🍀まとめ🍀

3種類の構造体それぞれの良さ、価値がある✨

自分の生き方にあった構造体を選べば高い、安いは感じない❗️

 

 

また鉄骨住宅・鉄骨カーポート・鉄骨倉庫・鉄骨車庫

無料見積・無料設計(簡易設計)受け付けております📝

ぜひお問い合わせください✉️

 

お問い合わせ